テレビよりビデオ?それとも...

TVを観なくなる理由って、人によって、いや、同じ人でも時期によってとかで、いろいろありますよね。
社会人なら、一番ありそうな理由は「忙しい」だと思います。

若い人、例えば新人でも、いや、新人だからこそ忙しいっていう人も多いでしょう。中堅になれば、いろんな仕事を任されて、やっぱり忙しいでしょう。ベテランになって、少し偉いポジションにでもつけば、それはもちろん忙しくなるでしょう。
という調子で、どんどんTVは観なくなるような気がします。

もちろん、最近は、YouTubeとかネットで動画を楽しむ人が増えて、TV離れが進んでいるとも聞きます。一昔前だと、ネットで動画なんていったらアダルトものを観るための環境としてしか利用していなかった人も多いはずです。なぜ断言するか? 私もそうだったからです^^;

でも、友だちでリアルに遊ぶ方が好きな奴もいました。ふつうはリアルな方がいいはずですよね。もちろん、そいつは別の意味でTVはあまり観ていなかったはずです。動画もね。ただ、お金は使ってましたね。私は、呑みにいったりした時に、彼からいろんな話を聞くのが楽しみでした。

そう、リアルと言えば、病気の心配をしないといけないのもリアルですよね。その友だちも何度か悩んだり、暗い顔をしてたりした時がありました。結局、大した病気に罹ったこともなかったので、無事だったわけですが、自分で検査なんかもしてましたよ。自分でできる検査っていろいろありますから。→ 性病に気づく時

その後、その友だちがリアルな遊びから、病気の心配をしなくでよい動画へシフトしたかは確認していません(^o^)
少なくともTVは相変わらず観ていないでしょうけどね。どうしてるのか、今度聞いてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です