テレビよりビデオ?それとも...

TVを観なくなる理由って、人によって、いや、同じ人でも時期によってとかで、いろいろありますよね。
社会人なら、一番ありそうな理由は「忙しい」だと思います。

若い人、例えば新人でも、いや、新人だからこそ忙しいっていう人も多いでしょう。中堅になれば、いろんな仕事を任されて、やっぱり忙しいでしょう。ベテランになって、少し偉いポジションにでもつけば、それはもちろん忙しくなるでしょう。
という調子で、どんどんTVは観なくなるような気がします。

もちろん、最近は、YouTubeとかネットで動画を楽しむ人が増えて、TV離れが進んでいるとも聞きます。一昔前だと、ネットで動画なんていったらアダルトものを観るための環境としてしか利用していなかった人も多いはずです。なぜ断言するか? 私もそうだったからです^^;

でも、友だちでリアルに遊ぶ方が好きな奴もいました。ふつうはリアルな方がいいはずですよね。もちろん、そいつは別の意味でTVはあまり観ていなかったはずです。動画もね。ただ、お金は使ってましたね。私は、呑みにいったりした時に、彼からいろんな話を聞くのが楽しみでした。

そう、リアルと言えば、病気の心配をしないといけないのもリアルですよね。その友だちも何度か悩んだり、暗い顔をしてたりした時がありました。結局、大した病気に罹ったこともなかったので、無事だったわけですが、自分で検査なんかもしてましたよ。自分でできる検査っていろいろありますから。→ 性病に気づく時

その後、その友だちがリアルな遊びから、病気の心配をしなくでよい動画へシフトしたかは確認していません(^o^)
少なくともTVは相変わらず観ていないでしょうけどね。どうしてるのか、今度聞いてみようと思います。

テレビ通販で印鑑?

すっかり観なくなったテレビだけど、コマーシャルを見ているのはおもしろいって書きましたよね。コマーシャルとは違うんですけど、似てるっていうか、テレビ通販の番組って多いじゃないですか? そういうの、皆さんも観ますかね。いや、わざわざは観ないかな。

テレビをなんとなく点けてると、気がついたら通販の番組をやってたりします。時間帯もばらばらですし、いろんな局が、いろんなバリエーションでやってますね。最近は、シリーズ化してるのか、キャスターやゲストも一定した番組もあります。通販と言えばこの人、みたいなタレントも多いかもです。

化粧品や電化製品が多いように感じるんですが、服も多いかな。あと、健康器具とか便利グッズとかですかね。珍しいところでは、印鑑を宣伝していたのを観たこともあります。ハンコ、ですよ!
印相っていうのが大切だってことらしくて、文字の部分の模様ですよね、その素晴らしさをアピールしてたりするんです。あと、材質とか。昔は象牙がいい物の代名詞だったような記憶もあります。

私も会社で印鑑は必要なんですが、通販で申込むタイミングはありませんでした(*^^*)
会社って、文房具も含めてネットで買うことが多くなってきてるんですが、印鑑もネットで買ったりします。→ 会社印が必要になったら通販で購入

会社の備品をテレビ通販で買う人っているのかなあ、そんなの経理処理も面倒じゃないのかなあ、とか想像して悩んでみましたが、私が悩んでも仕方ないので。でも、あの印鑑のコーナーって、たくさん売れたのかなあって、やっぱり気になってしまう私ではありました^^;